偽り姫の内緒ごと~後宮で身代わりの妃を演じたら、皇帝と護衛に寵愛されました~

原作:雨川透子  まんが:桜倉メグ

偽り姫の内緒ごと~後宮で身代わりの妃を演じたら、皇帝と護衛に寵愛されました~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    あらすじ
    その少女、演技の天才。
    死んだ姫の身代わりとして後宮へ──!?

    「お前は、俺がもらう───。」
    母を亡くした孤児の璃都が夢中なこと…それは「演技」。
    凛翠国一番の劇場で役者の道を究める彼女は、ある日の夜、陰のある美青年・蒼焔にさらわれる。目が覚めると、そこは皇帝陛下の前。蒼焔は璃都に「死んだ姫君の身代わりとして、皇帝の前で演技をし続けろ」と命じて…!?
    演劇少女と皇帝と護衛──運命と秘密の恋が動き出す、中華後宮ファンタジー!

    既刊紹介

      ページトップ